日記

2021-07-15 11:16:00

ベッドがプランターに変身❗️

 

突然ですが、大島治療院の事業所内のお話です。

 

事業用スペース確保のために自室を縮小しています。

部屋にあった家具や物は移動ないしは処分。

移動先が確保できず、泣く泣く解体したベッドはセミダブルサイズで、もちろん粗大ゴミ級。

しかも木材は頑丈です。木が重くて一人では到底運べません。

長さもあり、処分するのはもったいない。

本当にもったいない気持ちになります。(←マータイさんが偲ばれます)

 

 

 

今年の2月頃…でしたか?

とりあえず組み立て部分をバラして、木材を部屋のあちこちに寄せて保管。

でも、何に使おうか…

使い途が浮かばず何ヶ月も苦しみました(T_T)

 

置く場所もなく、早く処分したい。

でも、もったいない。

絶対に何かに使えるはず!

でも、アイディアが浮かばない。

 

と、次男坊が一言。

「もう5月終わっちゃったよ!」

「5月」とは、コロナ禍で理科の観察が宿題となったあの5月。ツルレイシの種を植え付けた月です。

楽しかったようで、今年もやろうと約束していました。

 

やりたいのは山々。でも廃材の片付けが終わってない。

場所もない、危ない、集合住宅ゆえに消防の問題もあり、早く片付けたいのにアイディアが浮かばない。

焦りだけが募ってイライラしてきます💢

 

植え付け…そう植え付けです‼︎‼︎‼︎

プラスチックのプランターはすぐに割れて何年も使い回せない。

この木で作ってしまえばいいではないか❗️

我ながらこれは名案💡

と、ここからが大変💦

 

とにかく頑張りました。

自粛中、日曜大工するオヤジになって。

といっても、オヤジになったのはパパではなくママ🚺💧

自粛中でも、パパは外へ出稼ぎに…。

出られない日は事務作業にオンラインにと部屋篭り。

もぐらないモグラ状態。゚(゚´Д`゚)゚。

 

ママは経理そっちのけで、事業用部屋の環境整備に追われてました。

仕事部屋を作るための片付け。片付けで出てきたゴミ、ゴミ、ゴミ。

ホントは捨てたくない廃材たち。

 

しんどいです。箱のない自営業、そしてコロナ禍の生活。

 

「皆さん本当にお疲れ様です」と言いたいです。

日常を送ること自体が大仕事の今日(こんにち)を、家族で何とか乗り切っています。

 

妻が頑張ってくれた作品?

よかったらポチッと見てやってください。  

👉プランター製作はこちら

 

 

1