2020.07.13 Monday

■通信

2020-03-03 06:05:00

免疫力UPに便秘対策をしよう🚽

免疫力UPのためにできること!

 みなさん、こんにちは。

この時期は、寒い日もあり暖かい日もあり…体調管理が難しい季節の変わり目です。

 

今年は新型コロナの流行もあって、体の不調には敏感になっている方も多いと思います。

 

大島治療院では免疫を上げるお灸を行いますが、便秘などの不調を解消することも免疫アップにつながります👍

 

 今日はそんな便秘解消を目指したレシピをご紹介します。

 

   

⭐️⭐️⭐️タピオカミルクティーならぬ「コーヒー寒天ミルク」⭐️⭐️⭐️

  

コーヒーゼリー☕️を食べたがる子どもにもカフェインレスで安心👍

野菜が苦手で食物繊維が思うように摂れなくても、寒天なら食べられるかもしれません。

コーヒーならてんさい糖の茶色も気になりません。色味で警戒される心配も減ります😅

 

我が家で試してみると、「タピオカミルクティーおいしい☺️」「タピオカ飲みたい!」とリピートしてきます💧

残念ながらタピオカはゼロなのに😅

 

コーヒーゼリーを潰して牛乳に混ぜれば見た目はそっくりになるかも?

寒天の固さが苦手なお子さんも食べやすく(飲みやすく)なりますね。

 

※便秘がちな妊婦さんにもおすすめですが、糖の摂りすぎには充分に注意してください😉

  

 

ー・材料・ー

・粉寒天 2g

・カフェインレスのインスタントコーヒー 大さじ2

※濃さが心配→少量からスタートして後ほど調整!

・てんさい糖 大さじ4

※甘すぎるのは心配→こちらも同様に。

・水 450cc

※「飲む」ではなく「食べたい」場合は400ccでも◯

・牛乳 飲む量

 

ー・作り方・ー

①コーヒー用に水200gを沸騰させます。

②その間に粉寒天2gと残りの水250gを耐熱ボールに入れて、レンジ500Wで1分程度温めます。

※寒天が白くモヤっと固まっていたら、様子を見ながらさらに温めて下さい

③インスタントコーヒーとてんさい糖を①のお湯で溶かします。

(多少溶け残っても大丈夫👌)

④寒天が溶けたら、すばやく②に③を混ぜてよくかき混ぜます。ここで冷めると寒天が固まって取り返しがつかなくなります。冷める前にレンジで再加熱してください。

※甘さや濃さが足りないときは、この段階でてんさい糖やコーヒーを足してください。

⑤コーヒー入り寒天を保存容器に入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫へ。

⑥固まったら完成!

グラスに好きな分量を入れてスプーンで軽く潰しましょう!

牛乳を入れれば、おいしいカフェオレ色になります。

※ぶちゅぶちゅ感が苦手な場合は、ここでお湯を少し入れてかき混ぜると寒天が気持ち柔らかくなり飲みやすい気がします。

 

牛乳が苦手でも普通に飲めちゃいます✌️

 

ホットの場合は、⑤をカップに入れて潰した後、温めた牛乳を入れて下さい。 

 

 

いかがですか?

ここで摂れる食物繊維、オリゴ糖、カルシウムは微量ですが、同じジュースを飲むのなら、お腹に優しい寒天はアリですよ😉