大島治療院

はりきゅう施術、運動器機能訓練、介護予防運動指導、卓球療法、スポーツトレーナー活動を行っております。
国家資格を持つ専門の施術者、訪問はりきゅう大島が、名古屋市、愛西市、津島市、あま市、稲沢市、北名古屋市とその近郊を訪問しております。お気軽にお尋ねください。
 052-990-2245
お問い合わせ

おおしま通信

2020 / 11 / 22  22:10

シトラスリボン運動を広げよう

シトラスリボン運動を広げよう

皆さん、こんにちは。大島治療院です。

この2週間ほど、とても慌ただしく、あっという間に11月も後半になってしまいました。

 

でも振り返ればいつもバタバタしています…(-.-;

 

  

久々の更新ですが、

なんだこの色は⁇⁇と思われた皆様。

タイトルの「シトラスリボン」になぞらえてみました。

 

 

今月に入り、社会問題となっているコロナ差別・偏見を改めて考える機会がありました。

 

そこで、今日は

大島治療院もシトラスリボン運動に賛同しています!

とお伝えすべく、わかりやすく柑橘系の色(?)にしてみました。

 

さすがにこの一色だと、ちょっと見にくいですね(~_~;)

 

 

シトラスリボン運動とは

愛媛発の『ちょびっと19+』というグループが発信するプロジェクト『シトラスリボンプロジェクト』を広める運動です。

 

コロナ差別や偏見が

検査を受けることや、職場・学校などに報告すること、普通に暮らすことを阻んでいます。

 

こうした環境を変えようという動きです。

 

 

差別や偏見はごく身近に存在しています。

それも思いも寄らないところで。

 

きっと

差別する方、偏見を持って接する方は

「そんなつもりがない」のだと思います。

差別した覚えも、偏見を持って接したつもりもないのでしょう。

 

  

差別や偏見が起こるのは

そこに「怖れ」があるからです。

怖れを少しでも小さくするには

「学ぶこと」が一番効果的です。

 

知らないから過剰に怖れ

知らないから遠ざける

知らないから見ないようにし

知らないことで知らないうちに人を傷つけてしまう

 

 

そんなことがないよう

みんなが安心して暮らしていけるよう

私達ひとりひとりができることを

できるところから

始めていきませんか?

 

 

シトラスリボン…

🎀でもなく

🎗でもない

 ・

 ・

 ・

つくるのは「ちょびっと」むずかしい💧

 

 

 

 

 

 

 

 

2020 / 11 / 05  17:12

薄毛や脱毛への鍼施術

薄毛や脱毛への鍼施術

 

皆さん、こんにちは。大島治療院の大島です。

 

大島治療院を開業して2年が経ち、あっという間に3年目に突入。

初めの頃は「大島治療院の大島です。」と電話で名乗る度にしっくりこない感がありましたが、すっかり慣れました。

「おおしま、おおしま」と連呼してるようなところが、やっぱり変な感じはしますね(笑)。

 

 

今年はコロナ禍で日常変化が大きく、深刻な状況の方も大勢いらっしゃるかと思います。

 

大島は…202011月現在は何とかやっています💦

これ以上ローンは増やしたくないですが(涙)。

 

そんな心労が体にでも現れたのでしょうか?

梅雨入り頃に頭皮に異変が起こりました。

 

 

家族に言われて気付いた頭皮のまあるい広がり……円形脱毛症です。

 

1DAAA39E-63AA-47A5-9BD5-E2AD3F53A15D.jpeg

 

それも結構デカい💧

 

なぜ気付かなかったのかと思うほど、その後の広がりが気になってしまいます。

 

訪問先の方々は、きっと見て見ぬフリをして下さっているようです。

(唯一妻だけはグサグサと言ってきますが

 

 

患部はキレイに毛がなくなり、頭皮が丸裸状態。

発見当初、よく見ると異様に白い皮膚が露出していました。

 

7BC02B3A-5C1B-4923-AAE5-81DD5637546C.jpeg

 

触ってみるとブヨブヨしてる。

鍼灸の勉強で学んだ通りの状態でした。

 

この円形部分には間違いなく「瘀血」が溜まっています。

 

(流れが悪くなり、淀んで滞ってしまった血のことを、東洋医学では「瘀血」と呼びます)

 

 

試しに患部を鍼で刺してみると、

思った通り滞った血が出てきました。

写真を見ると、予想以上の流血で自分でも驚いてしまいました。

 

FFD33C76-2EC3-45AD-B87E-1BCEBC94B0E4.jpeg

 

血を拭ったあとの皮膚は凹んでいました。

こんなに凹んで大丈夫か?

でもブヨブヨはスッキリしています。

 

 

 

刺鍼したのは、

血流を良くするため、瘀血を出すためです。

健康な人の健康な皮膚に刺鍼してもこんな出血は起こりません。

グサグサと深く刺すわけではないですから。

 

 

とりあえず最初の目的は果たしました。

が、凹んだ感じは戻りません。

 

こまめに刺鍼して頭皮に優しく刺激を与え、血流を良くする必要があります。

 

 

 

なかなか継続できてはいませんが、抜け毛、薄毛、脱毛にお悩みの方々へ、

 

「こんな施術例があります」

と症例報告をしていこうと思います。(自分の頭で…)

 

 

 

 

…今回の写真は発見当初、初回施術のものです

 

 

 

1
2020.11.27 Friday