おおしま通信

2019 / 10 / 25  13:50

『発達障害』を考える

カシオペア.png

突然のテーマに(?)と思われたでしょうか…

 

こんにちは、大島です。

台風が本当に終わりません。もう10月下旬なのに。

被災された方の報道を目にするたびに胸が痛みます。

そして、

自分はどうだ?」

「大丈夫か?」

「備えをしているか?」

「家族と話し合っているか?」

など、いろいろと振り返ります。

  

ラグビーの試合では、中止となったチーム選手たちが被災地でボランティア活動をしていたとか。

頭の下がる行いです。私ならできるのか?と内省しますが、できていません。先日の台風の日は、日頃遊んでやれない息子と戯れていました。

それがいけないということではありませんが、行動に移すというのはなかなか難しいことだと感じます。

 

スポーツ選手は体が資本です。被災地で大きな怪我を負わないとも限りません。

国を代表する選手たちは、その一挙手一投足に注目が集まります。

プロを夢見て頑張る子どもたちのトレーナーをしていますが、体のケアだけではいけません。

こうした心を育てるためのアプローチも必要なことだと実感します。

 

 

さて、タイトルの『発達障害』について

以前にお知らせした「特別支援教育支援員養成講座」に当院の保育士が受講生として参加しております。

計7日の最終日を明日に控え、これまでの講座の振り返りをしているところです。

 

当サイトを訪問してくださる方で、発達障害について情報をお求めの方がいらっしゃいましたら、是非ブログをご覧ください。

講座で学んできたことを、一つずつご紹介してまいります。

現役の専門家が講師をされる目白押しの講座です。

実りある内容ですが、著作権などの問題も発生しますので、具体的な表現は避け、学んで得たことや一般的に広く言われている言葉に置き換えてお伝えできればと思います。

 

週1回ペースでアップできればと思いますので、よろしくお願いいたします(;'∀')

2019 / 10 / 09  14:45

保険証が変わります!

EB6A766D-F5B5-49F4-905F-32706B47DB21.jpeg

国民健康保険証が新しくなります

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  

大島治療院で保険適応の施術を受けられる方へ

新しい保険証が届きましたら、施術の際に担当までお知らせください。

よろしくお願いいたします。

  

大島治療院

 

 

2019 / 10 / 07  23:24

特別支援教育支援員のスキルアップセミナー

0C50FCEA-FB52-404E-97C8-F678AB819A74.jpeg

今季は、子どもの発達支援という観点から、特別支援教育支援員養成講座に参加しています。

(代表は通常業務のため、当院の常勤保育士が受講中)

 

講座の4日目が先日の日曜に終わり、残すところあと3回となりました。

いただいたお知らせの中に、スキルアップセミナーの案内がありましたので、こちらでご紹介させていただきます。

  

内容が非常に濃く、とても実りある講座です。

発達支援・生活支援に携わる方、お子さんが発達障害を抱えている方、教育現場の方など、様々な受講生が集います。

 

講師の方もその道の専門家であり、現在ご活躍中の先生方ばかりです。

 

今回のスキルアップセミナーは先着順のようです。

ご興味ある方は、是非お問い合わせされることをお勧めします。

 

 

2019 / 10 / 03  13:22

葛根湯のおはなし

129095E4-9CFD-4AAB-BAB9-98FED736C048.jpeg

こんにちは。

最近は更新が少なくなってしまい、あっという間に秋になってしまいました。

昼夜の寒暖差や夏の疲れから体調を崩しやすい時期ですね。

台風の影響も大きく、こちらの地域では昨夜は肌寒く、今はとても日差しが暑いです。

  

ところで

みなさん、風邪の引き始めには何か対処されていますか?

近所のドラッグストアには市販の風邪薬とともに漢方をよく見かけるようになりました。求めやすくなりましたから、葛根湯を飲まれる方も増えているのでは?と思います。

昔から親しまれてきた薬です。

今日はこの葛根湯のお話を少しだけ。

  

くしゃみがで始めた…

鼻汁が出てきた…

ときどき寒気がする…

  

こんなときに風邪の引き始めだからと、何気なく葛根湯を飲みますが、みなさんはいかがですか?

 

実はここで「ちょっと待った🖐」方がよいのです。

  

いつもの快便リズムが乱れている方

食欲がわかない方

なんとなくお腹がいつもと違う方

 

そんな症状のある方々は、控えておいた方がよいもしれません。

というのも、葛根湯は胃を刺激する成分が含まれるお薬です。

嘔気を感じることも、実際に嘔吐してしまうこともありますので、服用には注意が必要です。

葛根湯を飲むと気持ち悪くなる方もいらっしゃいます。自分の体に合う合わないなど、体質を考慮して服用することで、その効果を最大限発揮してくれます。

飲むタイミング、体調にも気を配らなければなりません。風邪をひいたから…とすぐに飲んでしまうのは少し待って、お薬の説明書を読みましょう。

  

そして、日頃から自分の体をよく観察することも大切です。

いつもと違うところはないか?

「いつもと違う」ということに気づくことが肝心なのです。

 

これも内輪話なのですが、

先日うちの次男坊が葛根湯を飲んで嘔吐しました。風邪の引き始めだけど元気だからと、長男に飲ませると一発で効いてきます。

本当に我が家で重宝する薬なのですが、三歳の次男坊は胃腸が不穏だったようで、飲んで30分と経たないうちに突然オエっとなってしまいました。 

 

薬局で買える薬は手軽ですが、やはり薬です。

飲み方には慎重になりたいなと反省する機会となりました。

みなさんもお気をつけください。

 

 

  

  

 

 

2019 / 09 / 17  13:03

消費税率引き上げに関するお知らせ

【消費税率引き上げに伴う当院のサービス料金につきまして】


ご利用者、関係者 各位

日頃より当院の運営にご理解、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

さて、10月から消費税率が引き上げられますが、当院の自費はりきゅう施術の料金に変更はござません。
各サービスの料金詳細は、当サイト内
「サービス/料金」よりご確認ください。

また、保険適応の施術料金につきましては、厚生労働省より発表がございました。
厚生労働省の公式サイト
にてご確認いただけます。

ご不明な点は、施術担当 大島までお気軽にお尋ねください。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

大島治療院
代表 大島直也

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...