おおしま通信

2019 / 08 / 27  16:05

足からの健康を考える🤔

こんにちは、大島です。

今年は雨がまとまって降る夏になりましたね。

夏休みも残りわずか。ここに来て☔️予報の連続です。子供達はじっくりと宿題の見直しをするチャンスが来ましたね😅

  

 

先月のことですが、何年かぶりに草履を新調しました。

8513CEA9-002E-4B53-81C8-0CD7EF4B6E3D.jpeg

「ケンコーミサトっ子」

みなさん、ご存知ですか?

 

息子の通う園では、夏の登園指定靴となっています。土踏まずが形成される幼児の時期に、足から成長をサポートしようという園の考え方が好きです。

骨にとっても足はとても重要ですから。

 

長男のときは、スムーズに草履に移行できるように親の我々も購入。毎日愛用していました。

E8F096BC-DA7E-4A66-85A9-CE9DBC9B98AF.jpeg

近所の移動には今でも履いていますが、おニューが届いてみてびっくり‼️

こんなに青かった?

こんなに分厚かった?

なんだかめちゃくちゃ硬いけど…

 

パッケージの説明通りに曲げて伸ばしてと、慣らしていますがまだちょっと硬いです。

B3C6A5AB-49E6-4730-A74D-D40478E66C53.jpeg

仕事に草履で行くわけにもいかず、なかなか馴染んでくれません😭

  

来年は下の子の番。今のうちから慣らしておこうと、家族全員での新調となりましたが、当の本人のはお下がりです。

新品は痛くて嫌がるといけないので(~_~;)

  

   

余談ですが

社会人になってからというもの、足の指がつるようになって困っていた妻は、このミサトっ子のおかげで全くつらなくなりました。

特別何かを始めたわけではなく、普段履きを草履にしただけだったのですが、

おそるべし、ケンコーミサトっ子!

  

子どもだけでなく、大人も足への健康、足からの健康を考えていきたいですね。